DLNAに触ってみた。

GW中にREGZA Z1Sを買いまして、家に初めてデジタル家電とか情報家電とか言われる物が導入されました。
まぁ、正直テレビなんてみれればいいや的な発想だったのですが、DLNAとか入れるとREGZAから見れるよとか唆されて、どんなものかと試してみました。
前情報なんてこれっぽちもないんで、とりあえずぐぐる所から始めました。
linuxとdlnaとかって調べるとmediatombが出てきたので、それに挑戦してみました。
REGZAに認識させるには必要なタグがあるのですが、家のubuntuでapt-getできる0.12.0にはそれが出来ないようでした。
なので、めんどくさーとか思いながら公式からソースを落としてきてコンパイル。
REGZAでサーバーの項目で設定しなければならないのに、LAN-HDDをいじってでねーでねーとか、お間抜けなミスもありましたが、なんとか認識することができて視聴することに成功しました。

・・・が、まぁ、当然のことながらREGZAからレンダリングできるのはMEPG-2だけでして、mp4とかを見ようとおもったらトランスコードしなくてはならなくて、atom330には無理ぽって結論に陥りました。有り余るくらいCPUパワーが鯖にあったらぬるぬると見ることもできたのでしょうがね…。

んで、あまりにもがっかりな結末になったので、意地になってLAN-HDDを設定してみて、PT1から録画したtsはそのまま視聴できるんだなーってところまでは確認して、録画も出来るよーしよーしと満足しました。
と、満足したワーとかいいなが、TVersityとかorbとかを突っ込んでWindowsのメインマシンを使えばいいじゃないとか思いましたが、なんかトランスコードが上手くいかなくて、なんか色々とダメっぽい感じでした。
CPUパワーが余っていてもmp4を見るための設定がめんどくさいっつーか・・・。

結論としては、DLNAは家電領域なんでガチガチにしっかりと作ってあって融通が利かない頑固者。
多分規格通りにきっちりつくって、それ以外は受け付けない! っていう感じなんだろうなと思います。
や、ただたんにソフト側がPC感覚でぬるーく色々とできます、なんとなくそれっぽく書いてますな感じの作りなんだと思いますw
クライアントのソフトをいじれない以上、クライアントが認識する形でサーバー側をなんとかしないといけないんで一苦労です。
その壁を乗り越えて頑張ってるサイトに助けられ、なんとか色々と試せて「だめじゃのー」って結論にはたどり着けなかった気がします。
PCでDLNAサーバーは・・・ 暫く実用品がない&マシンパワー的に用意できなさそうだなぁ(´Д`)

しかし、REGZAはレグザリンクとかいわれているけど、DLNA的には他社の製品も接続が出来そうだけど、実際のところはどうなんだろうか。
せっかくの便利規格なのに囲い込みするための道具になっていないことを祈るばかりです。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>