ようやく復活風味

喉が痛くて体に違和感を感じ始めたので、こりゃーやばいと家に帰るなり市販の薬を飲んで、速効でごろーんとしたけど間に合わずというのが月曜日の話。
火曜日に午後から動けるようになったんで病院に行って、夜中に38.6度をマーク。
明日も休もうかしらと思ってたら、朝には36度以下になっていて、これは大丈夫かしらと思い、薬を飲みながら会社にいってみたら、午後から定時にかけて右肩下がりで体調が悪くなってくるのがわかる感じでした。
頭もぼーっとするし、書いているコードは自分でなんで動かないのかよくわからないといった始末。
帰ってご飯を食べて、やっぱり速効で寝床に潜り込んで、次の日の朝。
熱は下がっているが大事をとって休むことに。この日は暑かったのでクーラーのある会社に行きたかったのはナイショです。

金曜日は喉がまだちょっと痛いところを覗けば概ね通常営業という感じでした。

扁桃腺の周りが大変なことになってましたなぁ。
何が原因だったのかわかりません。

今日は昼寝を六時間もしてしまって、夜中におきてどうしたらいいでしょうかねぇってところ。
白い原稿用紙をとりあえず埋めることを考えるべきか、Doctrine2.0.6が何が変わったかをソースレベルで見るべきか。
とても悩ましい。そして、悩む余地があるっていいですね。

健康万歳。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>