そんなわけで解決

修理代も\3800円とお安く済みまして、先方に連絡したら、今から行きます! となんともパワフルな人でございます。さっさと蹴りをつけたいんじゃねとか穿った見方もしないで大人しく待ってたんですよ。ぴんぽーんとなって出たら、子供がたくさんいてΣ(OωO; )となったのはナイショです。ざっと見た感じでは五人くらいだったんじゃないかなぁ。
修理代もなんか多めにもらってしまった上に、またしてもお土産をいただいてしまって、あぁ、すいませんすいませんと、ぶつけられたのはうちなのにしきりにすいません、ありがとうございますとか言ってた気がします。
体も大丈夫だし、自転車の修理も終わったしということで、念書にサインして終わりという感じです。

やぁ、なんていうかですね。会社の偉い人からは、俺はこんな酷い目にあってきてるから警察はすぐに呼んだ方が良いぞと脅されて、同僚からはいいものに変わるんだよね? と言われて、そっちの方が疲れましたわw

まーでもひとつ勉強になりましたわい。

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>