Category Archives: プラモデル - Page 2

ヴァーチェ組んだ。

「俺、このプロジェクトが終わったら積みプラを作るんだ」
とかずっと言っていたわけでして、ようやくひとつ消化できました。

後11個くらいです(ぉ

とりあえず、色塗るところはデカールとかの部分だなぁという感じで仮組完成。
評価とかはネットに色々とあるので、詳しくはそっちを。

まぁ、かなり出来がよいと思います。
特にGNバズーカのグリップが開くギミックとか驚きな感じ。
GNキャノンとかGNシールドのギミックもあるので、がんばってるなーと思いました。
もっと早く組めばよかったっ!

ひとついただけない点があります。
この腰の色分けですがデカールはりなされって指示です。

これは、あり得ない。

しかも○のところはキットの方では凸状ですからっ!

なんて話をまこりんにしたら、デュナメスとかジンクスIIIもそんなのがあるよとか言ってました。
色分け厳しいんですかね。

とりあえず・・・ 水性塗料でも買ってきますかね(´ω`)
寒いので月曜日にでも。

何この差。

左:クレオスの塗料皿x11枚
右:メーカーわからない塗料皿x12枚

どっちも100えん。

クオリティ違いすぎる。

どっちだ。

MrCOLORつや消しクリアーのスプレーを買ってきたのはいいのだけど、ABSに対して溶剤系はあまりよろしくないという話をききましたよ。
んで、だめなのかーと缶をみたら、
用途:プラモデル
適用素材:ABS
とか書いてますよ。

⊂⌒~づ;oДo)づどっちですか・・・

そんな話をまこりんにしたら水性つや消し買えばいいんじゃね? とか言われました。
なるほど賢い。

クレオスのHPで商品リストにないなぁとおもってたら、仕上げ材にありました。
トップコート(水性スプレー)つや消しかー。

名前もわからずなんとなく文教堂で商品を眺めた時には見あたらなかった気がする。
amazonにはあったけど(本当になんでもあるな)マーケットプレイス出品者だった。
んぬー。

ミクのくせになまいきだエクストリームブラストモード

そんなわけで買い物してきました。
今年最後のお買い物ですよー。

ヨドバシで専門学校の時の友達にばったりあってしばらく話し込んだりしましたが、まぁ、それぞれ元気でやっているようでよかったです。
質屋になってると聞いたときはなんでじゃとは思いましたけどね(苦笑)

と、そんなわけで、別に初音ミクのソフトを買ってきて遊ぶとかそういうわけじゃないです。
なんとなくどんなソフトでどんな作り方をするのかを知りたかったわけで、ちょうどいいやとゲットしてきました。

しかし、ついこの間まではこれっぽっちも取り上げられていなかったのに、今ではリン・レンが入荷しましたとかポップまでついてましたよ。
ミクははじめ、こんなソフトは記事にできませんとか言われていたのに、この状況はだれも予想してなかったんじゃないかなと思うのでした。

勇者のくせになまいきだ。は、買おうかどうしようか悩んだままスルーかなとか思っていたのですが、意外とおもしろいという声を聞くのでゲットです。

あとはデスティニーはスペシャルバージョンなんだーへーへーってことで奥様に買ってもらったわけです。SR1とどっちがいいかなーとか悩んだけどSR1は絶対作りきれない気がするんで、お手軽なこっちを選んだわけです。

ひとつ増えたので、そろそろ積んであるZとストフリを作らないといけないですなぁ。

とりあえず買ってきたゲームをやろうとPSPを起動したら日付を聞かれました。とほり。

終わった・・。

とりあえず、〆切ぶっちぎりまくってプログラムを直して、ようやく終わった感じです。
CD焼きとかは他の人にお任せして、そろそろ寝てこようとおもいまする。

仕事と私事が重なって三週間ほど遊んでません。
MHFもお昼休みに一時間やってたくらいで、課金しているのがもったいないとかそんな感じ。

まぁ、あんまり根詰めすぎないでゆるりとやるとMHは楽しいのでありっちゃーありなのかもしれませんけどね。

そして、全然関係ないけど、正式採用機械槌リボ波の写真もリクエストがあったのでアップしておきます。

こういう遊びができるのが楽しいところです。
ポーズ取るまで肩の関節と上半身が前後に分かれまくりでしたけどね。

リボ波きた。

フロイライン リボルテック綾波がきましたよと。
この忙しいときにオモチャがくるとかどんだけ罠ですかと、買ったのはおまえじゃーみたいなボケツッコミをいれつつとりあえず軽く触って写真を撮ってみた。

他のサイトで見てた時は、骨太感があってうーんとはおもっていたけど、手に取ってみるとこんなもんかなーとか思えてきた。
まぁ、それでもよーくみると二の腕とか太めだなーとか太ももとかむっちりとは違う意味で太いなーとか思うわけです。
個人的にはヒールがあって欲しかったなぁと思うのでした。
ぺたんこなのになにか違和感を感じます。

とりあえずベーシックに付属品のロンギヌスの槍を構えさせてみる。

この槍が意外と長くて構えたまま上に置いておくと落ちてきて目に刺さりそうです。
中から二つにわかれてます。

そのまま座らせてみる。
意外と足の可動範囲が狭いですね。

これが限界あたり。
セイバーみたいなアクティブなポーズは難しいのかもしれません。

自分だっこはできるようですが、あまりだっこさせると肩がぼろんと抜けます(笑)
あと後ろにも反るのですが、反らせすぎると上半身パーツが前後に分かれます。

この当たりの保持能力のなさは仕方ないのかなぁとか思うけど、ちょっと改良してほしいかな?

胸の下が間接になっているので、ひねるポーズがとれるので、そういう方面でポージングさせるとよいかも。股関節の可動範囲の狭さを考えると色々と厳しいですけどね。

ロンギヌスvs水鉄砲

値段とかからするとよくできていると思うし、いい出来だと思います。
浅井さんの綾波くらいじゃなきゃいやんという人以外は買ってもいいんじゃないでしょうか。

そうそう。

リボルテックよつばはゲットしております(・ω・)

ハルヒ4巻

初回特典付きのが売っていたのですよ。
まぁ、余ってるだろうなぁと思っていたのですが、本当に結構余ってました。

出来がそんなにひどいという訳でもないとは思うのですが、まぁ、1700円かける価値があるかと問われるといささか悩ましい感じではあります。
(なら買うなよというツッコミ禁止)

そんなわけで、おざなりに前後から撮影。


ハルヒは勢いがあるポーズがよく似合いますなぁ。


なんかデフォルトでパンツ見えてるんですけど。

やっぱり明るいレンズと(以下略

再販されたー⊂⌒~づoДo)づ

去年の暮れだったかにでて、瞬殺されたストフリフルバが再販されましたよ。
5/29に再販されるのはバンダイの出荷スケジュールでわかっていたのですが、当日に札幌に出回るとは思いませんでした。

散歩がてらにオウムに行ったまこりんに確保してもらって\5880円なり。
ビックにも14個はいったとの話でしたが、退社→ビックコースの間に売り切れてしまいそうな予感がするので、お願いしたわけです。
受け取ってから、ビックに行かなくてよかったーとか思いましたよ。
だって、箱が長いんですよ。
これでチャリンコで帰ったら箱が風であおられてくるくる回る上に、40分くらいそれで走らないといけないことになるのですよ。

まぁ、そんなわけで、とりあえず買った証拠をおいておきます。
参考サイズのアッガイたんは1/200HMCProアッガイたんです。

うお。箱がまぶし。
薄くて長い箱なんで、すぐに開きそうになる感じなんですよね。

まぁ、とりあえず、あけてみた。

おなかいっぱいになった。
きちんとしまっておいたよ!

さて、ZVer2.0でも作るかのぉ・・・(・ω・)

鶴屋さんと電車むすめ

ちょいと前にHGIF「涼宮ハルヒの憂鬱」がでたので、シャレで回したら、鶴屋さんがあたりました。
そしたら、もぐの人が写真撮れー写真うpしろーしろーと、思い出す度に呪いの言葉のようにいい続けるので、アップすることにします。

本当は一回撮って、手ぶれが激しくて捨てた辺りで、結構萎えていたのです(´ω`)
今度はちゃんと三脚立てて撮ったのです。
撮影用ライトとかないと準備もめんどうじゃのぉ。

ついでに、一箱100円のワゴンセールになっていた鉄道むすめもちょいと前に買ったのでアップしておきます。全部は作ってないので、レアと言われているむすめを一人だけ。


18mmで寄れる限界。


同じ位置から200mmにズーム。


へそ。
このフィギアの図面を引いた人はへそを見せたかったにちがいありません。


横から


後ろから。
髪の毛が長いので、パーツが分割されてました。
指のモールドとかしっかり作られてますね。


鉄道むすめ。


鶴屋さんと対比。
並べて撮ろうとして、鶴屋さんがでかいなぁとか思ったのでした。


ちょいアップと。
フォーカスはむすめの方にという写真ですね。