ツインドライブ

正しくはツインファンです。はい。
CPU温度が50度をうろついていたので、これはいかんですなぁと、色々と悩んだ結果、ファンを試しに増やしてみることにしました。
というのもITX200を改造しているblogに8cmファンがぴったりくるよとか書いてあったからです。
そんなわけで買ってきてとりつけたのですが、最初よくわからずにどっかに挟まるのかなぁとか思ってたのですが、側の吸気穴にねじ止めしてるようで・・・w

ナットがないんでできない! とかなんというお粗末な状況。
なんかないかなーと家の中をうろうろとした結果、捨てるPCケースのファン固定部分をカットして適当くっつけてみたところ、いま43度近辺をただよっている模様。
CPU温度

んーむ。
とりあえず8cmファンを横二つ連結するのを安定化して、側につけるか、ケース側に吊すかしないとだめだなぁ。
と次の課題が持ち越されました。
Owltechの超静音2個セットを買ってきたのですが、やっぱりいくら超静音でも音がしますなぁ。
次はスーパー超静音でしょうかね。
スーパーと超は単語がかぶっとる気がするんですがね。

FANの回転数を取るのにどっちかだけつなげるかなぁ。

というか、本当になんでもあるな・・・ amazon。

「ツインドライブ」への1件のフィードバック

  1. (´▽`)つ>ケース横っ腹にサーキュレータ

    音は・・・まぁ・・・サーキュレータ次第(にこっ

    返信

コメントする